Sample Online Shop

「大阪エヴェッサの公式スポンサーになりました」

高光製薬は、所在地が大阪で日本一を目指して日々活動しているのはもちろん、小中学生を対象にバスケットボール教室の開催など、地域に密着した活動を行う大阪エヴェッサを応援します。

大阪エヴェッサとは?

大阪を本拠地とする「B.LEAGUE」に所属するプロバスケットチームで、日本初のプロバスケットリーグ(bjリーグ)の初代王者です。 名前の由来は、七福神の中の商売繁盛の神様「えびす様」を大阪では親しみを込めて「えべっさん」と呼ぶことから、人情・笑い・商売の街・大阪を活気づける存在であることを願い命名されました。

日本初のプロバスケットリーグ(bjリーグ)の初代王者

2015年創立の男子プロバスケットリーグ

B.LEAGUEとは?

ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグの通称で、2015年創立、2016年秋に開幕した男子プロバスケットリーグです。 このB.LEAGUEの「B」には、思いが込められています。シンプルですぐに覚えられるバスケのBと可能性のB。be動詞「Boys, be ambitious」のように無限の可能性を秘めています。

B.LEAGUEは東地区、中地区、西地区の3地区制・18クラブで構成されています。年間60試合のリーグ戦を行い、順位決定は各リーグ戦全日程が終了した時点で、勝率が高いクラブを上位とします。

トップパートナーはソフトバンク株式会社!

B.LEAGUEの収入源はスポンサー収益です。ソフトバンク株式会社は「情報革命で人々を幸せに」という経営理念のもと、ITの力で一人でも多くの人にスポーツの喜びや感動を伝えていくため、全世界での競技登録者、国内での競技者登録人口、さらには若い世代での高い観戦意向などバスケットボールの持つポテンシャルに注目し、B.LEAGUEの最上位スポンサーであるトップパートナーになりました。

孫正義代表はB.LEAGUEの熱戦をスマートフォンなどにライブ配信することで多くの層に触れ合える機会を用意したい、感動を分かち合えるようにしたい、B.LEAGUEを大きく飛躍させたいという想いを込めてトップパートナー契約を結びました。

競技人口は全世界1位!

バスケットボールは日本ではTV放送が少ないため、野球やサッカーの人気にはまだかないませんが、世界での競技者人口は4.5億人と世界で最も競技者人口数が多いスポーツです。また日本国内での競技者登録人口は62万人でサッカーに次いで2位と人気のあるスポーツです。

大阪エヴェッサは世界で通用する選手の育成を目指しています。

大阪エヴェッサバスケットボール育成システム

クール生・カレッジ生はトップチームで活躍することを夢を見て、日々のトレーニングに励んでいます大阪エヴェッサは世界で通用する選手・チアを発掘・育成する下部育成組織として、3部門のカテゴリーを編成しています。

トップチームを頂点に据え、ジュニアからユース、経験豊富な指導者がそれぞれの年代に必要な一貫指導を行えるのが特徴です。

スクール生・カレッジ生はトップチームで活躍することを夢を見て、日々のトレーニングに励んでいます。

大阪エヴェッサにはスクール出身の選手も活躍しています。



一般社団法人大阪エヴェッサバスケットボールスクール

大阪エヴェッサは、日本におけるバスケットボールの普及と、それに伴う世界で通用する選手の育成を目指しています。

小学校1年~3年(U-9)、小学校4年~6年(U-12)によるジュニア、中学1年~3年(U-15)によるジュニアユースを持つ、大阪エヴェッサバスケットボールスクールと高校生以上(U-16以上)によるユースを育成する、ヒューマンアカデミーバスケットカレッジがあり、基礎トレーニングから戦略的理解までを包括的に学べる環境とプロチームからの特別指導を提供しています。

大阪エヴェッサの選手から直接指導を受ける機会のある、数少ないスクールです。

大阪エヴェッサの選手から直接指導を受ける機会のある、数少ないスクール

 

伝統と品格をもったチアリーダーがゲームに華を添えます。

大阪エヴェッサエンターテイメントダンスチームbt

btとは七福神の「弁天」から由来しており、えべっさんとともにチームの繁栄を支える女神さまです。 コンセプトである「SEXY & COOL BEAUTY」に基づいて、大阪エヴェッサのホームゲームやイベントなどに出演して華を添え、クラブとともに夢や感動をつくり、大阪の素晴らしさを広げていくチアリーダー&エンタテイメントチームです。

大阪エヴェッサエンターテイメントダンスチームbt

一般社団法人大阪エヴェッサチアダンススクール

4歳~小学校3年生、小学校4年〜中学生、そして強化レッスンクラスも持ち、更に高いレベルの生徒への指導、育成を行います。

大阪エヴェッサホームゲーム会場では、プロと同じ照明を浴びながらお客様の前で披露できるチャンスがある唯一のチアダンススクールです。

バスケットスクール、チアダンススクールは共に基礎技術、楽しさはもちろん、礼儀作法やマナー、仲間意識・協調性を学びながら人間形成の育成も行います。

 

大阪エヴェッサキャラバン

大阪エヴェッサでは『地域社会の発展に貢献し、未来のアスリートの育成活動を行う』という活動方針のもと、健全な青少年の育成を目的として「大阪エヴェッサキャラバンパートナー企業」の協賛で、学校訪問活動に取り組んでいます。選手が実際に、生徒たちにバスケを教えたり、生徒たちからの質問に答えたりしています。2015~2016シーズンは31校訪問しました。

大阪エヴェッサキャラバン

高光製薬は、「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーとしてチームの躍進、そして子供たちの成長を応援しています!

↑ PAGE TOP